資料請求・お問合せ
ノウハウ

年末年始のBtoBメルマガは無駄?実際に配信して検証してみた【2022年版】

#マーケティング

2022.01.28

お客様と話していると、「休日にもビジネスの情報収集をしたい」という声を一定数いただきます。

そのため、弊社は普段から日曜日にメルマガを配信しています。ただ、そのような方々は「年末年始にも」メルマガを読むのでしょうか。

そこで弊社では、年末年始における数値の変化を検証するため、2021/12/29~2022/1/3の6日間メルマガを配信させていただきました。本記事では、その結果をご報告いたします。

※年末年始のメール配信で不快な思いをした方がいましたら、申し訳ございませんでした。

年末年始の6日間のメルマガ配信結果

まずは年末年始に送付したメルマガのタイトルをご紹介します。

配信日 配信タイトル
2021/12/29 【期間限定公開 1/11まで】明日から使える!無料ツールを用いた高品質プレゼン動画の作り方
2021/12/30 【期間限定公開 1/11まで】他社の1歩先を行く!パートナーセールス3大課題を一挙に解決するTips3選
2021/12/31 導入事例はなぜ必要?3つのメリットと失敗しない制作のコツを大公開
2022/1/1 デジタルエバンジェリスト権野剛士が語るriclink ~デジタルショールーム編~
2022/1/2 「動画制作経験ゼロ・世代もバラバラ」でもriclink活用を定着!月5,000回分の説明のデジタル化に成功したマネジメント術
2022/1/3 2021年No,1コンテンツ「才流×セレブリックス×シーズ・リンク合同ウェビナー」ノウハウまとめ

配信タイトル一覧

配信タイトルは普段と大きく変えておりません。情報提供・ノウハウ系のメールを中心に、一部ウェビナーアーカイブやriclinkの紹介を配信しています。

これらのメールを配信した結果、反応率は下記の通りでした。

配信日 開封率 クリック率 購読解除率
2021/12/29 31.88% 0.89% 0.07%
2021/12/30 28.43% 0.38% 0.18%
2021/12/31 28.46% 0.78% 0.04%
2022/1/1 28.21% 0.45% 0.22%
2022/1/2 27.90% 0.58% 0.11%
2022/1/3 28.17% 0.85% 0.29%

反応率(2022/1/28時点の数値)

反応率:普段の数値と大きく変わらず

年末年始と普段の数値を比較すると、以下のような結果でした。

  • 開封率:普段より平均2%ほど増加
  • クリック率:普段より平均0.2%ほど減少
  • 購読解除率:普段とほぼ同じ

開封率が増加し、クリック率が減少した理由は「年末年始でメルマガを開封する時間の余裕はあるが、中身を見るような気分や状況ではないから」などと思われます。

とはいえ「誤差の範囲」とも言える変化で、普段の数値と大きく変わりませんでした。

デバイス比率:スマートフォンでの閲覧数が約1.5倍に

クリックした人のデバイスを見てみると、通常の土日と比べ、スマートフォンでの閲覧が「平均6.5%→10%(約1.5倍)」に増加しました。

PC スマートフォン
通常の土日 平均93.5% 平均6.5%
年末年始 平均90% 平均10%

開封者のデバイス比率

理由は「普段土日営業している方々も、年末年始は休みだから」「年末年始は特にオフな気分で、PCを開く機会が少ないから」などではないでしょうか。

(とはいえ、年末年始でも約90%の方がPCで閲覧しているのには驚きました。)

結論、年末年始のメルマガは効果的なのか?

結論、年末年始のメルマガは「普段とそこまで数値が変わらないため、あえて狙い撃ちする必要はない」と判断いたしました。

年末年始はメルマガを配信しない会社も多いため、良くも悪くも目立ちやすく、印象に残ります。役立つ情報を送れば「おもしろいメールを送る会社だな」というイメージがつくでしょう。

しかし一方で、読者にとって「不要」と思われてしまった場合は「年末年始にまで送らないでほしい」などと悪いイメージが定着する可能性があります。

特にサービス紹介や導入事例の紹介などは売り込み色が強いため、避けたほうがベターです。

そういったリスクもあるにも関わらず、反応率が普段より良くなるわけではありませんでした。そのため、BtoBではあえて年末年始に配信する必要はないのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今後も読者の皆さまにとって「おもしろい」と思っていただけるコンテンツを発信していけたらと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

ノウハウ一覧ページへ
事例・イベント共通CV領域

組織のデジタル戦略を
定着させるなら

riclinkは組織のあらゆる情報を
デジタルコンテンツとログで管理・定着させ
マネジメントを強力にサポートするクラウドサービスです

3分でわかるriclink
製品概要資料はこちら