資料請求・お問合せ
ノウハウ

社内で動画制作完結!簡単にZoom動画を作る方法

#動画作成 #社内でも完結 #簡単動画作成

2020.11.18

社内で簡単に動画制作を完結させるシリーズで、以前に「社内で完結!PowerPointで動画制作~資料+音声で届ける簡単動画制作手法~」「社内で動画制作完結!簡単に字幕入り動画を作る方法」という記事を公開していますが、今回はZoom動画を資料化する方法を紹介します。

社内で動画制作完結!簡単にZoom動画を作る方法 今回ご紹介する手法のZoom録画機能を使い動画を作成し、簡単に字幕入り動画を作る方法にて字幕を載せれば、セミナーのレポート動画や動画資料を社内で完結作成することができます。
費用もかからないので是非試してみてください。

Zoomでセミナー動画や提案動画を録画する

まずはZoomを立ち上げてログインしてください。アカウントがない場合は無料で作れるので画面の指示に従って手続しましょう。

ログインしたらマイアカウントから設定を選択して、記録タブの自動記録にチェックを入れます。

ZoomConfiguration

無料のパーソナルミーティングプランだと録画データをローカルコンピュータ(録画しているPC)に保存できますが、プロ以上の有料プランだとクラウドにも保存できるようになるので便利です。

Zoomミーティングを始めたら共有からあらかじめ開いておいたPowerPointなど提案資料を選択してください。そのままの状態だとPCカメラに映っている映像が録画されてしまいます。

Zoomでの見え方について下記の2点を覚えておきましょう。

  • 画面を共有していないときは話者の画面だけが表示される。
  • 画面を共有しているときは共有している画面(資料)が大きく表示される
実際のZoom画面の見え方の違いや共有したときの表示については下記の動画が参考になります。ぜひご覧下さい。



また撮影時、自分ひとりで録画しているのなら問題ありませんが、セミナー動画をそのまま資料動画にする場合は複数人が参加しているケースもありえます。

そこで営業資料として編集する際に参加者が映ってしまうと集中できないので、しゃべり手以外の参加者のビデオをオフにしておきましょう。

Zoomミーティングを終了すると自働的に動画ファイル(mp4)が出力されます。後はこれを編集するだけです。

Zoomsave

ここまでの手順を把握したら、一通り動画出力まで短時間のテストが必要です。

カメラやマイクの性能などで画像のクオリティは大きく変わります。見え方、聞こえ方に問題がなければ本撮影に取り掛かりましょう。

VREWで字幕をつける

次に字幕を付けます。字幕がついていたほうが音声なしで閲覧できるので顧客に親切です。

しかし説明内容をすべて手打ちするのは非常に大変なので下記の記事で紹介したVREWを使いましょう。
Zoomと同様に無料で使えて、文字起こしだけでなく簡単な編集まで可能となります。

社内で動画制作完結!簡単に字幕入り動画を作る方法

VREWを使えば下記のようにスライド資料に字幕を付けるのも簡単です。

JleasePlanning

最後に

こうして完成した動画は下記になります。


【延長戦】質問回答編!10/20開催 UUUM取締役COO・トランスコスモス執行役員登壇セミナー


1回の撮影で完成させてもいいですし、もしもMovieMakerやiMovieなどの動画編集ソフトを持っている場合は、説明パートごとに複数回に分けて撮影し、後から編集で繋げるなどすればこのような動画資料も作れます。
不要な部分をカットしたり、画面表示を切り替えるなどして、映像が単調にならないよう編集してもいいかもしれません。


動画資料というと手がかかって面倒なイメージがあるかもしれませんが、このようにすべて無料のツールで完結できるのでまずはチャレンジしてみてください。 ノウハウ一覧ページへ
事例・イベント共通CV領域
動画、WEB、PDFをまとめ、誰でもかんたんにコンテンツ化!社内で制作完結するクラウド型DXツール