資料請求・お問合せ
Seminar

ウェビナー乱立期を生き抜くための超実践ノウハウ
~最小限の稼働で最大限の効果を出すウェビナー施策~

 

マーケティング
開催:
2022年11月22日 (火) ライブ配信
2022年11月24日 (木) 見逃し配信
2022年11月25日 (金) 見逃し配信
会場:
オンライン配信(Zoom)
締切:
各開催時間まで
講師:
・Bizibl Technologies 営業責任者
 堅田遼 氏
・ビジネスバーチャルキャラクター
 石那田睦
・株式会社シーズ・リンク
 riclink事業部 ゼネラルマネージャー
 及川理人
受付終了

ウェビナー乱立期を生き抜くための超実践ノウハウ
~最小限の稼働で最大限の効果を出すウェビナー施策~

riclinkのマーケティング担当、石那田睦(いしなだ ちか)は頭を抱えていた。
自社のウェビナー施策を担当している石那田だったが、「ウェビナーからのリードの質が低い」と営業担当から指摘が入ったからだ。
また、直近のウェビナーの申し込み数も減ってきていて、集客にも課題が出てきたところ...

ウェビナー以外の業務に追われ、ウェビナーを実施するだけでいつもてんやわんやな石那田。
社内にノウハウを持った人材もおらず、途方に暮れています...
一体どうすれば...

そこで今回はウェビナーマーケティングの効果を最大化する"Bizibl"を運営する「堅田先生」をゲストにお招きし、
「最小限のリソースで、最大限の効果を出す超実践的なウェビナー運営ノウハウ」について、石那田が根掘り葉掘り聞いていきます!

はたして石那田は、どうにかウェビナーをマーケティング手法の一つとして、自分の武器に変えることができるのか!

※本ウェビナーはriclinkを運営する株式会社シーズリンクと株式会社Bizibl Technologiesの共催ウェビナーです

こんな方にお勧め

  • ウェビナーの企画からリード獲得までを少数の担当者で行っており、少しでも効率的にウェビナーを運営したい方
  • 過去にウェビナーを開催する中で、企画から運営までに時間をかけた割に期待していた効果を得られず、挫折した経験のある方

概要

日程 2022年11月22日 火曜日 13:00 〜14:00 ライブ配信
    2022年11月24日 木曜日 11:00 〜12:00 見逃し配信
    2022年11月25日 金曜日 11:00 〜12:00 見逃し配信
参加費無料
会場 オンライン配信(ZOOM)


※参加申し込みをして頂いた方へのみ、視聴用URLをお知らせいたします。
※視聴に必要な環境(PC・スマホ・ネット環境)のご準備をお願いいたします。

主催者

株式会社シーズ・リンク(コーポレートサイト)
株式会社Bizibl Technologies(コーポレートサイト)

注意事項

  • 法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
  • 当日セミナー中の録音、撮影はご遠慮ください。
  • 共催各社の事業と競合する企業様からのお申し込みは、お断りさせていただきます。
  • 講演内容は予告無く変更となる場合がございます。

登壇者

Bizibl Technologies 営業責任者

堅田遼 氏
京都大学経済学部を卒業後、不動産業界特化SaaSのいえらぶGROUPに営業として新卒入社。
大阪支社の新規営業チーム責任者を務めたのち、株式会社Bizibl Technologiesに営業責任者としてジョイン。
新たな顧客との接点創出、コミュニケーションチャネルの構築を目指して『Bizibl』を展開中。

ビジネスバーチャルキャラクター®︎

石那田睦(いしなだちか)
2020年7月より、riclinkにビジネスバーチャルキャラクター®︎として参画。
企業や企業のサービスPRや、社内広報を中心に活躍。
イベントやウェビナーに登壇し、司会やモデレーターも務め、今後更なるBtoB領域での活躍が期待できる。ビジネスバーチャルキャラクター®︎のPR動画やウェビナー登壇を承っております。
サービスサイトはこちら

モデレーター

株式会社シーズ・リンク / ゼネラルマネージャー

及川 理人
2009年NTT東日本に入社。
在籍12年間は一貫してBtoB領域に従事し、約6000名規模の営業戦略企画・人材育成・新規事業の立ち上げ等の業務を幅広く経験。
「もっと簡易にデジタルを用いて成果を出すミライを創りたい」という思想に共感し、シーズ・リンクへ2021年8月から参画。
動画×Web×資料のデジタルコンテンツプラットフォーム「riclink」の提供を通じ、企業のあらゆる場面でのデジタル発信・DX推進を支援。

受付終了

セミナー一覧を見る

組織のデジタル戦略を
定着させるなら

riclinkは組織のあらゆる情報を
デジタルコンテンツとログで管理・定着させ
マネジメントを強力にサポートするクラウドサービスです

3分でわかるriclink
製品概要資料はこちら