資料請求・お問合せ
riclinkニュース

『eF Link(エフリンク) 【資料ボックスmovie】』の提供を開始

リリース情報

2022.10.06

スマホ向け最新動画テクノロジーで、不動産営業の事務作業削減と売上UPに貢献 
~仲介物件資料のやりとり自動化ツールをリリース~

BtoBセールスの効率を上げるDXプラットフォーム「riclink」が不動産会社向けに新たなサービスを提供開始



弊社は、不動産DXを中心としたシステム開発やマーケティング支援等を行うLogKnot株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野澤泰之)とともに、不動産会社における仲介物件資料のやりとりを自動化するサービス「eF Link(エフリンク) 【資料ボックスmovie】」を開発しましたので、本日10月6日からサービス提供を開始いたしました。


シーズ・リンクは「riclink」(2019年5月提供開始)の提供を通じ、さまざまな業界のご契約者様におけるDX推進サポートに取り組んでまいりました。
「eF Link 【資料ボックスmovie】」は、LogKnot社が持つ不動産業界の知見をもとに、「rilcink」で実現・提供してきた「よりラクに営業活動ができる環境」を、より多くのお客様に、手軽に導入いただけるサービスとなっております。


<サービス紹介:「eF Link 【資料ボックスmovie】」について>
“物件紹介資料(ドキュメント類)の共有導線をITの力で効率化”

【こんな業務の「不便」を解消します】
・共有ドライブ(Googleドライブ等)で管理している資料をできるだけ手間なく提供したい
・依頼のあったファイルを営業担当が逐一探して1つ1つ渡しているので、手間を削減したい


▼サンプル動画

https://player.riclink.biz/watch?id=riclink.jp-image-eflink&guide=1&share=stock QRコードからも閲覧可能
 
 

▼選ばれる理由
・販売図面情報があれば始められる!
・工事後の情報修正にも対応!
・作った動画をSNSや物件情報サイトへの二次利用も可能!(別途オプション)


▼提供メニューと価格について
・基本料金:1本単価 7万円/物件
      ※制作費+6ヶ月間の配信契約がセットとなります
・オプション料金:動画の二次利用(再編集) 1万円/物件


▼活用までのフロー


▼実際にご使用いただいたお客様の声
「1日平均100分の工数を削減できた」(株式会社LogSuite様)
「従来、各業者様との客付け可能物件の紹介にあたっては、物件の担当者が電話やメールのやり取りを何度も繰り返すことが当たり前になっていました。また、担当者不在の際には、資料請求・お問合せに対してお待たせしてしまっている場面というのも、ごく当たり前の光景となっていました。」
「そんな中、『eF Link 【資料ボックスmovie】』を導入したことにより、物件担当者の物件情報に関する対応稼動を1日平均100分削減することができた上、不在中の物件担当者の対応を別の担当者が代行できるなど、業務スピードの向上にも貢献してくれています。」
「また、仲介会社様からは、物件資料とともにマンションの外観や室内写真を同時に取得できるため、下見の効果もあり、『お客様への物件説明が濃い内容で行えるようになった』とのお声も沢山頂けました。」


■株式会社シーズ・リンク 会社概要
社名  : 株式会社シーズ・リンク
代表者 : 代表取締役 澤田 裕樹
所在地 : 東京都品川区上大崎4-4-8 ダイナミックアート館ビル1F
設立  : 2015年11月
事業内容: クラウド型DXツール「riclink(TM)」(https://riclink.jp/)の開発・販売・運用、DX施策の支援・コンサルティング・コンテンツ制作・運用・構築
URL   : https://www.cs-link.jp/


■LogKnot 株式会社 会社概要
社名  : LogKnot 株式会社(ログノット)
代表者 : 代表取締役社長 野澤 泰之
所在地 :東京都港区北青山 3-6-23
設立  :2020年8月
事業内容:インターネットメディア事業、オフショアラボ開発事業
URL  :https://www.logknot.co.jp/

riclinkニュース一覧へ

組織のデジタル戦略を
定着させるなら

riclinkは組織のあらゆる情報を
デジタルコンテンツとログで管理・定着させ
マネジメントを強力にサポートするクラウドサービスです

3分でわかるriclink
製品概要資料はこちら