資料請求・お問合せ
riclinkニュース

新機能追加で【アップグレード版3.0】をリリースいたしました

リリース情報

2020.09.23

【クラウド型DX-Manager『riclink』】システム機能を拡充した3.0版をリリース。B2Bのコンテンツ戦略を更に強力にバックアップ!

《プレスリリース記事はこちら》

《主なアップグレード機能》

■タップポイントの「吹き出し」カスタマイズ機能の追加

 動画内からコンテンツをストックする際に表示される、タップポイントの吹き出しをサイズや色、サムネイル画像など様々なカスタマイズが可能となり、視聴者がよりわかりやすい動画コンテンツを配信可能となりました。

■新規ページ作成(CMS機能)に新たなテンプレートを追加

 従来から好評を頂いておりますriclinkのWEBページ作成機能に、より綺麗にレイアウトされたテンプレートが多数追加されました。今まで以上に直感的に誰でも簡単にWEBページが作成可能となりました。

■動画視聴用QRコードを自動発行

 インタラクティブにコンテンツを紐付けたriclink動画のURL発行時に、QRコードも自動的に発行されるようになりました。

■Microsoft Office系データ、及び画像データを「資料アイテム」として登録可能

 動画内から直接アクセス可能なコンテンツアイテムに、現状の動画、WEBページ、riclink作成新規ページ(CMS機能による作成ページ)、PDF資料に加え、更にMicrosoft Office系データ(Word / Excel / PowerPoint)、及び画像データ(JPG / PNG等)が追加されました。

※その他機能改修も実装し、サービスの向上をはかっております riclinkニュース一覧へ
動画、WEB、PDFをまとめ、誰でもかんたんにコンテンツ化!社内で制作完結するクラウド型DXツール