資料請求・お問合せ
ノウハウ

【デジマ女子が語る、人材採用のDX】社員採用選考の活用事例ご紹介!

#HRテック #事例活用 #採用

2021.08.26

こんにちは!シーズ・リンク(riclink)とアライアンス提携させていただいているコクー株式会社(以下、「コクー」)の「デジマ女子(R)」こと長島です!弊社では、お客さまへriclinkのサポートメニューを提供しつつ、自社でもriclinkの活用を進めております。

以前、社内研修でriclinkを活用し大幅な稼働削減に成功した活用事例をご紹介させていただきましたが(https://riclink.jp/knowhow/in-house-training/ )、今回の記事は社員採用でのriclink活用についてお話しします。

求人応募者年間数千人の選考の課題


通年採用を行っているコクーでは、求人媒体や自社リクルートサイトからの応募者が年間で数千名になります。
選考プロセスは書類選考、一次面接、二次面接の3ステップです。
採用率は、2020年実績で1.8%となっており、選考基準にマッチした優秀な人材を採用しています。(私もその中の一人ですw)
求人媒体との打ち合わせから、書類選考、一次面接まで、人事担当者2名でおこなっており、一日中採用業務に取り組んでいます。

ここで人事担当者の抱える課題についてご説明します。
コクーでは、理念共感型採用をおこなっており、応募者が会社のカルチャーにフィットするかを重視しています。
その為、人事担当が一次面接の際に、理念について説明をしていました。
会社の理念に共感していただける方のみ、その後の選考プロセスに進んでいただくのですが、応募書類だけでは情報が不足する為、お会いしてみないと分からない事が課題でした。
人事担当の時間も限られておりますが、応募者の方にきちんと向きあう事は、外すことのできない選考プロセスです。
面接に進む前に、カルチャーフィットが分かれば、応募者も人事もお互いに時間を節約できるメリットがあります。

企業と人のミスマッチを防ぐ動画活用


そこで、ゼロ次選考を行う事にしました。
今までは、書類選考、一次面接、二次面接の3ステップだった選考を
書類選考、ゼロ次選考、一次面接、二次面接の4ステップに変更しました。
書類通過した応募者の方に、riclinkに格納したゼロ次選考の動画を視聴頂き、一次面接に進んでいただく流れです。



ゼロ次選考の動画を作るにあたり、まずは人事担当者と内容を話し合い、会社の理念や代表のメッセージを収録しました。
また、社内の雰囲気やイベントなど、カルチャーが伝わる映像を交えながら、コクーで働く社員がどんな人たちなのかイメージを持っていただけるよう配慮しました。
さらに、会社案内や採用パンフレットの資料もダウンロードできるように導線を設け、より深くコクーについて知ってもらうようなコンテンツを作ることができました。

社員採用選考にriclinkを導入してよかった点を3つご紹介したいと思います。

1.効率化
応募者が事前にコクーのカルチャーを理解することで、一次面接の際のミスマッチが無くなりました。
結果として、一次面接通過率が上がり、人事は面接以外の業務の時間を確保でき、採用戦略がブラッシュアップされるようになりました。

2.ナーチャリング
事前に動画を通して会社の情報に触れることで、理念共感や志望動機がより育成されるようになりました。人事からは以前と比較し、一次面接の際のコミュニケーションギャップが無くなっているとの声があがっております。ミスマッチが減ることで、内定辞退率が低下すると見込んでおりますので、今後の効果検証で結果が裏付けられると考えています。

3.イメージアップ
応募者は、事前に会社の雰囲気を知ることで、入社後の働き方がイメージできるようになります。また、会社側はオープンな情報を発信することで、信頼感や安心感を伝えることができ、双方にとって有益なコミュニケーションの機会を作ることができました。

まとめ


今回は社員採用選考におけるriclink活用をご紹介いたしました。効率化はもちろん、ナーチャリングとイメージアップも図られ、一石三鳥でした。

動画化=稼働削減だけでなく、活用方法によっては無限にメリットを見出せそうです。
「何に」「どう」活用したいのか目的を明確にし、課題点を克服できる活用の仕方であれば効果は得られそうですね!

弊社には動画化するメリットの大きいコンテンツはまだまだありそうなので、また発掘しに行って参ります!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■「デジマ女子(R)」について
「デジマ女子(R)」はデジタルマーケティングの知識と実務経験が豊富なプロフェッショナル集団です。Web広告の運用、Webサイトの改善提案、マーケティングオートメーションの運用など、企業のマーケティングのデジタル化を支援しております。また、これまでに得た知見により、DX推進に課題を持つ中小企業様のニーズにマッチしたサービスを展開していきます。

▼「デジマ女子(R)」サイト
https://digima.cocoo.co.jp

■コクー株式会社について
「for me , for you.」社員満足なくして顧客満足は成しえない。これは私たちの理念です。
社員一人ひとりがイキイキと働き、ハッピーになること。そして、圧倒的な当事者意識を持って取り組むことが、真の顧客満足へつながると考えています。それが、より良い社会、未来をつくることになると私たちは信じています。

社名 : コクー株式会社(英記 COCOO Corp.)
所在地 : 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町3-29 帝国書院ビル5階
設立 : 2019年2月6日
資本金 : 220,000,000円
役員 : 代表取締役社長 入江 雄介
事業内容 : <人財×デジタル事業>
・ITインフラ事業
・EXCEL女子事業
・デジタルマーケティング事業
・RPA事業
・REALVOICE事業

Webサイト :https://cocoo.co.jp/

ノウハウ一覧ページへ
事例・イベント共通CV領域

組織のデジタル戦略を
定着させるなら

riclinkは組織のあらゆる情報を
デジタルコンテンツとログで管理・定着させ
マネジメントを強力にサポートするクラウドサービスです

3分でわかるriclink
製品概要資料はこちら